すっぽん小町は、子宮筋腫にも効果あるの?

すっぽん小町は、子宮筋腫にも効果あるの?

ネットを見ていると、すっぽん小町が子宮筋腫にも効果ある
という情報を見受けられますね。

 

子宮筋腫は、月経のある女性の約4人に1人にできると言われています。
子宮筋腫は、子宮壁にできる良性の腫瘍です。
悪性腫瘍に変化すことは、ほとんどなく、症状の深刻度や
治療にかかる時間も人それぞれ異なります。

 

しかし、妊娠を考えている女性には、子宮筋腫が不妊の原因になることが
あります。
子宮筋腫は、初期の場合全く症状が現われない事多く、
婦人科検診で発見されて気がつくこともよくあります。

 

自覚症状がないので治療もしないまま、過ごしてしまうこともよくあります。
しかし、子宮筋腫が原因で不妊や流産を繰り返すことがあります。
妊娠を希望する場合、筋腫の小さい間に手術して摘出することを
考えてもいいでしょう。10cm以上になると、子宮の形が変わり、着床障害
が起きる場合が考えられます。

 

ですので、妊娠を望んでから1〜2年以上妊娠しない人は、
子宮筋腫の検査をした方がいいかもしれませんね。

 

すっぽん小町は、高級ブランドの佐賀のはがくれスッポンを丸ごと使ったサプリメントです。

 

すっぽんのある部位が、子宮筋腫に効果がありそうです。

 

その部位とは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スッポンの甲羅が子宮筋腫に効果あり??

 

どうやらスッポンの甲羅には、硬くなった子宮の瘤
を柔らかくする作用があるらしいです。

 

すっぽんは、古来から漢方薬として、血と気を補うと言われています。
女性の場合は、毎月、生理でたくさんの血を失うことになりますから
しっかりとケアをしてあげる必要がありますね。

 

また、すっぽんには、女性ホルモンのバランスを回復するサポートもしてくれます。

 

月経周期は、エストロゲンとプロゲステロン、二つの女性ホルモンのバランスで
コントロールされています。このバランスが乱れると、子宮や月経に関する様々な
トラブルが出てしまいます。

 

またホルモンのバランスが崩れる背景には、さまざまなストレスも大きく影響していますが
精神を安定させる効果のあるスッポンは、良さそうですね。
補助食品としてスッポンを取り入れる

 

こういう様々な効能を考えると、スッポンをとることで
体の陰陽バランスが回復して、女性ホルモンの乱れを改善
できれば、子宮筋腫にも良い影響が期待できそうですね。

 

 

すっぽん小町の効果を実感する